「ラグビーワールドカップ2019」見逃しても動画配信やハイライトで見ればまだ間に合います!

rgb1

 

9回ラグビーワールドカップ(2019/9/20~11/2)が熱いです!

日本代表チームは4連勝でプールA首位通過を決めました!!!

 

◎ラグビーワールドカップ全試合日程はこちら

テレビ放送もありますが、見逃していたりすることはありませんか?

ラグビーワールドカップ2019
最初からじっくり見たい!見どころだけおさえたい!
地上波で放送されない試合も全部見たい!

などの要望はありませんか?

そんなときは動画配信サービス有料テレビアプリがあります!

見逃した試合ハイライトシーンもマイペースで楽しむことができます。

ただ、いろんなサービスありすぎて、特徴もそれぞれなので迷うと思います。

全部試してみましたが、おすすめは下記の2つになります。

2つとも有料サービスですが、DAZNはお試しもできます。配信期間も短めなので、気になったらお早めにトライしてみてください。

・全試合を見るなら⇒ J SPORTS(ジェイスポーツ)
・全試合のハイライトを見るなら⇒ DAZN

DAZN(ダゾーン)を1ヶ月無料体験してみる!

 

他にもどんな方法でラグビーワールドカップ2019を視聴できるのか、くわしく解説していきます。

 

生放送を見る

・NHK日本テレビでは一部の試合を放送します。
・有料テレビのJ SPORTS(ジェイスポーツ)では、全試合を放送します。
・動画配信サービスHuluでもリアルタイム配信を実施しています。(日本テレビ放送分)

Huluでは、PCスマホタブレットで視聴できるので、テレビの見れない場所で視聴することができるというメリットがあります。

日本テレビで見る

19試合を生中継

【日テレ】ラグビーワールドカップ2019日程

NHKでを見る

総合テレビ3試合、BS11試合を生中継

【NHK】ラグビーワールドカップ2019日程

J SPORTS (有料CS放送)で見る

48試合を生中継

テレビでは一部の試合しか放送されませんので、全試合見たいというのであれば、J SPORTSを視聴しましょう。

J SPORTSを見るには、スカパー!またはJ:COMなどのケーブルテレビとの契約が必要です。

スカパー!公式ページを見てみる
J:COM公式ページを見てみる

J SPORTSの契約はちょっと敷居が高いと思われる場合は、J SPORTSオンデマンドで見る方法もあります。下の見逃し配信のところで解説します。

Huluで見る

日本テレビ放送分(19試合)をリアルタイム配信

「ラグビーワールドカップ2019」 生放送見るなら Huluのリアルタイム配信もおすすめ!
ラグビーワールドカップ2019の日本代表の試合はやっぱり生放送で見たいですよね! NHKと日本テレビでも放送されますが、動画配信サービスのHuluでも日本テレビ放送分についはリアルタイムで配信されています。 ”テレビでやるのに生...

動画配信サービスHuluは有料の動画配信サービスですが、ラグビーワールドカップ2019の日テレ放送分についてリアルタイムで配信されます。

Huluは有料サービスですが、2週間は無料体験ができます。気になる方は、まずはお試ししてみてはどうでしょう。2週間以内に解約すれば料金は発生しません。

Hulu2週間無料体験してみる

見逃し配信で見る!

テレビの生放送を見逃しても、動画配信サービスを利用すれば大丈夫です。ラグビーワールドカップ2019の動画配信をしているのは下記の通りです。

配信期間は短いので、なるべく早めに視聴することをおすすめします。

・NHKオンデマンド
・U-NEXT
・TVer
・J SPORTSオンデマンド

 

NHKオンデマンドで見る

配信されるのはNHKで放送された分のみです。

NHKオンデマンド公式以外にも動画配信サービスのU-NEXTmusic.jpから見ることができます。

U-NEXTmusic.jpは有料サービスですが、初回は無料お試しもあり、有料動画に使えるポイントもついてきます。

NHKオンデマンドの料金

1試合 216円(税込み)
見放題パック 1ヶ月972 円(税込み)
配信期限は2019年11月29日まで
動画配信サービスで見る
「ラグビーワールドカップ2019」をU-NEXTで見る(31日間無料、600ポイントつき)
 「ラグビーワールドカップ2019」をmusic.jpで見る(30日間無料、1,600ポイントつき)
※music.jpで視聴がきるのはスマホ又はタブレットからになります。

TVerで見る

TVerは民放の無料配信サービスです。

日本テレビ放送分のラグビーワールドカップ2019の試合はTVer無料で視聴できます。

PCやスマホ、タブレットなどでも視聴できます。

無料なのでまずは試してはいかがでしょう?

TVerでワールドカップ2019を見る

 

配信は11月12日までの予定です。

J SPORTSオンデマンドで見る


全試合を放送しているJ SPORTSでもオンデマンドはあります。

J SPORTSスカパー!ケーブルテレビ等の加入が必要ですが、J SPORTSオンデマンドAmazon Prime Videoでも視聴できます。

J SPORTSオンデマンド(Amazon Prime Video)料金

月額2,138

※通常のJ SPORTSオンデマンドとは内容が一部異なります。

30日間の無料体験もできます。

Amazon Prime Videoを試してみる!

ハイライト動画を見る

ラグビーの試合時間は約80分あるので、全部見るのは時間的にも大変です。

時間がとれない方には、ハイライト動画を視聴することをおすすめします。

ハイライト動画が見れるのはこちらです。

・DAZN
・NHKウイークリーハイライト
・日テレ ハイライト

DAZN(ダ・ゾーン)とは、

有料のスポーツ専門チャンネルです。あらゆるスポーツのライブやオンデマンドで配信しています。

自分のペースで視聴できるので、スポーツファンにはとても人気が高いサービスです。

前回の2015年ラグビー・ワールドカップ(W杯)イングランド大会で、日本が英ブライトンで優勝候補の南アフリカを破った「ブライトンの奇跡」

ラグビーワールドカップ2019の全試合のハイライトが見れるのはDAZNだけ

全試合のハイライト動画は、それぞれ10分弱にまとまっていて、日本語解説もついているので効率よく視聴することができます。

また、W杯史上最大の番狂わせと言われた2015年の日本対南アフリカ戦を題材にした映画映画「ブライトンの奇跡」や、過去の名勝負動画も視聴できす。

「ラグビーワールドカップ2015」過去の名勝負動画
・日本vs南アフリカ
・決勝ニュージーランドvsオーストラリア
・サモアvsスコットランド
・準々決勝ニュージーランドvsフランス
・準々決勝ニュージーランドvsイングランド

日本vs南アフリカの動画では、2015日本代表だった畠山健介さん、真壁伸弥さん、カーン・ヘスケスさんがゲスト出演して、当時の様子を語っていますの必見です!

※動画は配信終了になっている場合もあります。

DAZNの利用料 1,750円(月)

ちょっと高めですが、130以上のスポーツコンテンツが年間10000試合以上すべて見放題になるので見応えは十分でしょう。

端末は6台まで登録することが可能で、同時に2端末まで視聴できます。

1ヶ月の無料お試しすることもできます。
◎(ダゾーン)を1ヶ月無料体験してみる!

NHKオンデマンドのウイークリーハイライト

さらに時間のない方には、NHKのウイークリーハイライトをおすすめします。

ラグビーワールドカップ2019の1週間分の試合についてギュギュッとまとめた動画を解説つきで見れます。

解説は、2015年ワールドカップで一躍有名に五郎丸さんや、元日本代表選手で最近ではドラマ「ノーサイドゲーム」に出演して話題となった廣瀬俊朗さんが担当しています!

「ラグビーワールドカップ2019」をU-NEXTで見る(31日間無料、600ポイントつき)
 「ラグビーワールドカップ2019」をmusic.jpで見る(30日間無料、1,600ポイントつき)
※music.jpで視聴がきるのはスマホ又はタブレットからになります。

 

日テレ ハイライト

日テレのハイライトはTVerでも視聴できます。時間は1分程度なのでかなり短い動画です。
TVerでワールドカップ2019を見る

まとめ

ラグビーワールドカップ2019の全試合をじっくり見たい方は、JSPORSを一押しします。

でもスカパー!ケーブルテレビに契約するのはちょっと…という場合はAmazon Prime Video経由でJSPORSオンデマンドを視聴するのがおすすめです。

Amazon Prime Videoを試してみる!
時間がないけど全試合みたい。ハイライトでもOKなら、DAZNをおすすめします。

DAZN(ダゾーン)を1ヶ月無料体験してみる!

 

とりあえずサクッとまとめ見るだけでいいのなら、NHKのウイークリーハイライトがいいでしょう。NHKオンデマンドを利用するのも便利です。

でも、とにかくお金をかけずに見たいのなら、NHK日本テレビの生放送を見ましょう。

放送日はテレビ欄かこちらの日程表を御覧ください。

◎ラグビーワールドカップ全試合日程